スケジュール管理上手のメリット

ホームへ

スマホアプリを利用してスケジュール管理を実践しよう

デジタル派なら「スマホアプリ」

デジタル派なら「スマホアプリ」

スケジュールを書いた事で安心してしまい、そのまますっかり予定を忘れてしまい慌てる人も多いかと思います。カレンダーや手帳でスケジュール管理をしても、書いた内容を確認しなければ全く意味がありません。そこでお勧めなのがスマホの管理アプリです。ここではシフト勤務で働く看護師等に役立つシフト管理ソフトを紹介します。

忘れないスケジュール管理をしよう

今はガラケーよりスマホを利用している人がほとんどかと思います。そして外出する際には必ず持っていくと思います。そこで、スマホを利用したスケジュール管理がお勧めです。カレンダー機能を利用した管理ソフトは、システム手帳さながらのスケジュール管理ができますし、スケジュールを忘れないようにアラーム機能が付いています。カレンダーや手帳に記入する事が苦手な人や記入しても忘れてしまう人は、アプリを使ってしっかりスケジュール管理をしましょう。

シフト管理アプリのアレコレ

スケジュール管理ツールとしてのアプリはたくさんありますが、中でもシフト勤務する看護師に人気があるのは「シフト管理アプリ」です。カレンダー形式で見る事ができ、シフトや予定の入力が簡単に行えます。入力した後は確認する必要はありません。お知らせ機能が付いていますので、シフトや予定の前にあらかじめ設定した時間になるとアラームが鳴って知らせてくれます。
このように便利なシフト管理アプリでも特に人気なのが「シフトナ」です。「シフトナ」は40万人の看護師が利用している人気アプリです。また、シフトを他のスタッフと共有できる機能も付いています。急なシフト変更があった場合でもスタッフ間で変更を共有できるのです。

「ペリカレ」という無料のシフト管理アプリなら、LINEやメールと連動してシフトの共有が簡単にできますし、画面もシンプルでわずらわしい広告も表示されない為、利用している看護師からの評判も非常に高くお勧めです。その他、シフト管理アプリならプライベートの予定と勤務時間を色分けして管理できますので、アプリを開けばすぐに予定の確認が取れるのです。

また、自分好みの画面にカスタマイズできるアプリもあります。「nurse手帳」は自分でシフトの時間帯やシフト名を変更できる為、自分用にカスタマイズしたスケジュール表で効率良くスケジュール管理をする事が可能です。

その他の管理アプリ

管理アプリ多くはカレンダー機能を使用して作っていますので、シフト管理に関わらず全てのビジネスパーソンに使えるものとなります。単純にスマホに標準装備されているカレンダーを利用してスケジュール管理をする事も可能ですし、GoogleカレンダーならToDoリストが付いており、スマホと同期もできますのでPCとスマホ双方でタスク管理が可能にもなります。自分にとってどのアプリが良いのかは使ってみないと分かりません。無料のアプリであればどんどん試していく事をお勧めします。

新社会人知って欲しいテクニック

  • ツールは上手に使い分けよう
    ツールは上手に使い分けよう

    アナログツールである「システム手帳」と、デジタルツールの「スマホ」はどちらも利点があります。どちらかに絞ってスケジュール管理をするのではなく、双方の利点を上手く使いながら併用するのがコツです。続きを読む...

  • イメージはパズルの組み立て
    イメージはパズルの組み立て

    1ヶ月の予定をピースと考え、パズルのようにスケジュール管理ツールを埋めていく事で楽しくスケジュールの作成ができます。ピースとなる1ヶ月の予定には優先順位を付け、重要性と緊急性を加味して組み立てて行きましょう。続きを読む...

  • 向上する作業効率
    向上する作業効率

    スケジュール管理をスムーズに行うには、タイムマネジメントができなければいけません。決められた時間内でタスクを完了させるには、無駄を省く工夫をして作業時間の短縮化を目指しましょう。そうすれば時間に余裕が生まれ生産性も高くなります。続きを読む...